なかにし整骨院の特徴

all_1.jpg

1.ご予約優先!お待たせしません。

2.ご予約は1時間お一人様!他の患者様と顔を合わせません。

3.院長とのマンツーマン施術!プライバシーを守れます。

4.日曜、祝日もご予約できます。

5.交通事故治療の優良認定治療院です。

<初めて来院される患者様は【ご予約】をお願いします> 

 まずはお電話ください!!  TEL06-6333-6665

        庄内駅徒歩2分・サンパティオ4階 

 


 

  院長の得意治療の解説

<痩身美容整体>
痩身美容整体の特徴
痩身美容整体の流れ
痩身美容整体の料金
痩身美容整体ビフォーアフター
首痛(寝違え)
四十肩・五十肩
腰痛(ぎっくり腰)
股関節痛
ひざ痛
肩こり&骨盤矯正
産後の骨盤矯
背骨の歪み
足のリンパマッサージ
鍼灸治療適用一覧表

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故の総合ご案内

ziko_190-160.jpg豊中での交通事故治療はなかにし整骨院へ!  豊中での交通事故治療は当院へ!転院も可能です! 対応損保会社一覧 豊中での交通事故治療は当院へ!患者様の嬉しい声です! タクシーとの正面衝突!歩くことさえも夢となってしまった大輔さんの話

   

オンライン予約NEWボタン.jpg問い合わせNEWボタン.jpg  

えっ!肝臓が疲れてたの?春に身体がダルくなる原因!

こんにちは、院長ですわーい(嬉しい顔)

ようやく毎朝の冷えこみも緩くなってきましたね?桜の開花も間近ですねぇ。

でも春って一日中眠かったり、アクビばっかり出たり、怒りっぽくイライラしたり身体がずっとダルかったり、眠りが浅かったり・・・一日写真の猫ちゃんみたいにゴロゴロなんてことありませんか?

 

ちび 画像.JPG

寒い冬が終わって暖かいイイ季節になったのに、身体の調子が悪くなるなんて不思議ですよねぇ???

その不調は肝臓の疲れが原因かも・・・

 

東洋医学、こと漢方では春は肝臓が活発に働き始める季節となっています

冬の間に身体の中に溜まった老廃物を解毒して、身体の外に出すんです。

この時期の肝臓はとっても疲れていて、それが体調の悪さとなって現れるのです。

 

 

肝臓 画像.jpgですから春は、肝臓を労わってあげなければいけないのですが、まずは肝臓自体のことについてお話していきます。

 

肝臓って身体のどの辺りにあるかわかりますか?

肝臓は右のわき腹でろっ骨の内側にあり、背中のほうまである大きな臓器です。

身体の内臓の中で一番大きいんですよexclamation

 

それだけ大きい臓器ですので、ここが疲れると身体にも影響が出るのは当然ですね?

 

次に肝臓の働きですが、大きく分けると2つの働きをしています。

 

解毒機能

食べ物から吸収した栄養分は、まず肝臓に入ります。

入ってきた栄養分の中から身体に不要なものや有害なものを見つけ出し、分解して体の外へ排出するルートに送ります。

薬やアルコールなどもこの肝臓で分解されるのです。

 

2.再生機能

吸収した栄養分を身体で使える形に作り変えて全身に送り出しています。

糖分・脂肪。タンパク質なども、そのままでは身体が使えないので、この肝臓で作り変えているんです。

 

その他にも肝臓には、消化を助ける胆汁を作ったり、血液を作ったり、栄養をクリコーゲンというエネルギーに変えて蓄えておいて空腹時に備えるという働きもしています。

こうして見てみると肝臓って重要な臓器だということがわかりますね。

 

ですので、春に働きすぎて疲れた肝臓をケアしてあげることが必要です。

そうすれば春先の体調不良も改善します。

 

では、どのように肝臓をケアしてあげれば良いのでしょうか?

 

○肝臓を温める

肝臓は温めると元気に働きます。

右のわき腹から背中まで、蒸しタオルを当ててぬるくなるまで大体10〜20分くらい温めてあげます。

これが毎回大変なら、蒸しタオルを目に当ててあげてもよいでしょう。

東洋医学では目と肝臓は非常に関係が深く、「目を温めると肝臓にもいい」と言われています。

 

○タンパク質を摂る

タンパク質は肝臓の働きを高めます。

特に卵は良質のタンパク質であり、必須アミノ酸がバランス良く含まれ、料理のバリエーションも多いのでお勧めです。

 

○オルチニンを摂る

シジミやチーズに多く含まれるオルチニンというアミノ酸は、肝臓がアンモニアを尿素に変えて対外に排出する働きを活性化してくれます。

 

○緑茶を飲む

肝臓はいろいろな栄養素を身体で使いやすいように変えたり(代謝)、毒を分解したりしますので、その際たくさんの活性酸素ができてしまいます。

この活性酸素は身体を酸性にして老化させてしまうものです。

緑茶に含まれるカテキンには抗酸化作用があることは以前にお話しました。

このカテキンが肝臓の代謝機能をサポートしてくれます。

 

○その他肝臓に良い食品

・春野菜・・・菜の花、ふきのとう、小松菜、ほうれん草、トマト、キャベツなど

・酸っぱいもの・・・酢の物、梅干、レモン、イチゴ、キウイ、オレンジなど

・亜鉛・・・牡蠣、うなぎ、レバー、納豆、そば、ナッツ類など

 

これらの食品は肝臓の働きを助ける成分を含んでいるので、肝臓が疲れている春にはしっかり摂りましょう。

ウコンなども肝臓に良いそうです。

プラス、アルコールは控えてくださいね。

 

○リラックスする

肝臓に流れる血液は、身体がリラックスした時に働く副交感神経がコントロールしているのでリラックスしているときには肝臓にたくさんの血が流れ、肝臓の働きを助けてくれます。 

 

 

猫昼寝 画像.jpgこのように、春は肝臓が疲れる時期です。

そして身体の重要な役割をしている肝臓の疲れは、身体全体も疲れさせてしまいます。

肝臓に良いものをしっかり摂って春のダルさを吹き飛ばしましょう!

 

 

 

院長 マッスル画像.jpg

 

また、全身の血液のめぐりを良くしてあげることも重要です。

当院では、身体の仕組みを知り尽くした院長が、春の肝臓疲れもしっかり取り除きますわーい(嬉しい顔)

「なんか暖かくなってから身体がだるいなぁ」と感じられたら、当院に足を運んでくださいませわーい(嬉しい顔)

 

院長

 

治療院に対する疑問が解決する無料メルマガ配信中!お得なクーポン付き!!

【あなたの疑問にズバリ!お答えします】

ラインきらきら.gif

<<何でもお気軽にご相談下さい>> 

症状・疑問・治療に関することなど、お電話にてお問い合わせくださいるんるん

電話06-6333-6665

次項有オンライン予約  次項有問い合わせ

 ご予約・お問い合わせ(ご相談)は24時間受け付けております

なかにし整骨院は、交通事故治療専門院です。

痩せたい方の姿勢矯正胃下垂や便秘でお悩みの姿勢矯正骨盤矯正肩こり腰痛膝痛坐骨神経痛五十肩寝違い顎関節症ぎっくり腰などの治療のお取り扱いもしております。

大阪府豊中市庄内にある

なかにし整骨院では、土曜日の午後も通常通り診療しています。 

 >>各種料金案内 <<

次項有料金案内(保険適用・整体治療・鍼灸治療)

>>アクセス・受付時間<<

次項有アクセス案内 次項有受付時間案内 

<<よくある質問・問い合わせはこちら>> 

【トップへ戻る】

 

中西院長 フッター上.jpg

『症状や治療内容についてお気軽にご相談下さい』  

水曜日の午後は【自費治療の完全予約制】です。 (第一水曜日除く)

初めての方もご予約していただけます。 ニコニコ鍼灸整骨院庄内院 時間・住所 .jpg

 
予約ボタン新.jpg問い合わせボタン 新.jpgホームボタン.jpg

  電話番号ブログ用.jpg

治療時間案内   料金案内   アクセス案内

  大阪府豊中市庄内にあるニコニコ鍼灸整骨院では、土曜日の午後も通常通り診療しています。当院では、肩こり腰痛膝痛坐骨神経痛五十肩寝違い顎関節症ぎっくり腰骨盤矯正などの治療、交通事故のお取り扱いもしております。

中西院長・杉原・稲崎先生 3.jpg